人気ブログランキング | 話題のタグを見る

今日の花と次男からの質問(ばかり)

 

セコムの点検に 人が来ているので

色んな作業を中断して テレビを見ててん

 

 

スッキリで スカパラの谷中さんとエレカシの宮本さん

それから司会の加藤さんが対談をしとった

 

 

谷中さんと宮本さんが それぞれ

腕立て伏せや腹筋を毎日しているという

 

 

ああ、 やっぱ そーゆー事なんやなぁと思った

 

 

今日の花と次男からの質問(ばかり)_c0404712_02504904.jpg

(随分長く咲いてくれた 木登り菊も終わりかけ)

 

 

先日 夜に次男を車に乗せて45分

習い事のギターに向かっている時

 

 

いつもは クラブのバスケで疲れきって

行きの道中寝ている事が多いのに

起きて話しかけてくるねん

 

 

「お母ちゃんは 今でも 

 爆発するような 煮えたぎるような 勢いのある曲を

 ピアノで弾くことがあるん?」

 

 

今日の花と次男からの質問(ばかり)_c0404712_02505076.jpg

(梅にもたれかかる バフビューティー)

 

 

いきなりやなぁ

 

 

いつも いきなりの不意打ちくらう質問をする

 

 

 

「う~~~ん・・・ 技術がついていかないから

 そこまでものもはない」

 

 

 

そう答えるのが精いっぱい

 

あまり考えすぎると また 道を間違えて

次男に怒られるもんなぁ

 

 

今日の花と次男からの質問(ばかり)_c0404712_02505162.jpg

 

 

「ああ、 やっぱりそうか

 ジャンルに限らず どの世界の人も そうなのかなぁ?」

 

 

「気持ち的にも 年を取ると

 そういったものは 演奏したくなくなるのんかなぁ?」

 

 

「人生経験を積むと 音に関する考え方が違ってくるのかなぁ?」

 

 

「本人比で 昔 やんちゃな音を出していた人も

 年を取ると 全く昔と同じということは なくなるのかなぁ?」

 

 

などなど 矢継ぎ早に言う

 

 

・・・頼む、 寝といてくれっ

・・・そんな難題 車乗ってる時に言わんといてくれっ

 

 

 

今日の花と次男からの質問(ばかり)_c0404712_02505162.jpg

(アブラハムダービーが また咲いてきた)

 

 

この質問に関しては

アタシは ちょっと旗色が悪いというか

 

 

流れ 流されして 生きているアタシを自認していて

実は そこんとこが 自分のアカンとことちゃうかなぁと

そう思っているので

 

 

「年を取ったらわかる気持ちもある」とか

「人生経験で色々あるので 音にも丸みが出てくる」とか

「とがっているものって しんどなるねん」とか

 

わかった風なことは 言いたくないんやよなぁ

 

 

今日の花と次男からの質問(ばかり)_c0404712_02505270.jpg

(オメールが 可愛くて仕方ない冬)

 

 

しかも はたしてそうだろうか・・

 

 

っていうのんも 昨日 久々に

実家にちょっと寄って来てん

 

オトンが 挿し木した月下美人が付いたので

もろてくれ~と言うのでね

 

 

そこでの たまたまの話だけど

オトンやらオカンやら 70代になってくると

 

自分ながら どんどん尖ったモノの見方しか

できひんようになってきて

 

(半ば 若さに対するやっかみもあるんやけど・・

 って 自嘲気味には言うてたけど)

 

 

思ってた以上におおらかさが出ない

 

 

とのこと

 

 

一時期 我ながら 丸くなったなぁと

思う事が多かってんてぇ

(60代まで)

 

それが 70を超えると

どんどん また 尖ってきた

 

 

どうやら 近所の人も 

大体そんな感じ

 

 

そう言うねん

 

 

 

今日の花と次男からの質問(ばかり)_c0404712_02505215.jpg

(これも オメール♪ でも実は虫食いよ)

 

 

・・だとしたら 年と共に 音が丸くなる

音楽に対する気持ちも 丸くなる

 

 

ってのにも 疑問符が付くのかもしれないし

 

 

とか 色々思いめぐらせていた所で

今朝のテレビよ

 

 

 

谷中さんとか宮本さんって

音が太くなっていってへんか?

 

全ての曲を把握している訳ではないので

絶対とは言えないんだけど・・

 

 

相変わらず 煮えたぎっているところ ある感じだし・・

 

 

谷中さんは 

休日もサックスの練習をするのが楽しくて仕方ないという

 

 

50を過ぎて そーゆー人

あまり聞かないから びっくりした

 

 

練習したり 腹筋したり

若い時と同じ事 それ以上の事をして

止まらず走り続ける

 

 

ってのんが

結局 煮えたぎる気持ちの大本になるのかなぁ

 

 

それが好きだと思い続け

努力することが 勢いに繋がるのかなぁ

 

 

ま、そんなこんなを思った

 

 

さて もうちょっとしたら

今日は東京から親戚がくるねん

お義父さんの従妹会のような感じ

 

 

ちょっと 楽しみやねん

なんとなく 楽しみやねん

 

 

今日も長々と失礼しました~~

 

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


Commented by 紫檬 at 2018-11-30 12:33 x
びろさん、こんにちは

私の場合は舞ですが、若い頃は自分の中から沸き上がる様々な感情に翻弄されるように表現してたように思います

20代は迷いと追求の日々だったかなぁ

そんななか、支持して下さる方々が少しずつ増えてくださり、いつの間にか自分の為の表現だけではなくなり、求められる表現のような物を優先させるようになって気がします

ビックアーティストに置き換えれば、それは“売れる曲”って事になるのかな?

そこで、若い頃とは異なる葛藤や追求が産まれても来るのではないかなぁ?

中には葛藤と追求から卒業なさる方々も出てきますね、求められる事に敏感になり、求められる要素を職人のように分析して発表するアーティストさんです

情熱や意欲や体力や精神力が変わる(成長や老化)と言う1面だけでなく、追求と評価の果てに逆に縛りが産まれてしまう事も有りますよね

でも、あれなのよね、求められる物だけに忠実になってしまうと、ツマラナイモノになってしまう1面も有る、とっても怖い

追求を続ければ続けたで、いつまでも子供みたいでイタイって言う批評も聞こえてくる

終わりと正解のない世界だから、疑問も尽きませんね



Commented by nonnon at 2018-11-30 13:24 x
音楽的なコメントは全くできない私ですが、

ご両親のおっしゃってることが理解出来る年齢になってきました!
60代はその狭間で、まだ葛藤があります。
もう還暦過ぎたら、遠慮することないよ!頑固者でオッケーと言われます。
まだ世間の目を気にしながら、少しわがままな自分をさらけ出しながら、70代を迎えるのだと思います。

息子さん、すごい質問してきますね!
まぁこんなこともあと何年あるか?精いっぱい向き合ってあげてくださいね!
私が後悔しても、戻れない、そんな年代です。羨ましいな。


Commented by T&N at 2018-11-30 17:10 x
こんばんは
先日中之島公園バラ園に行かれたんですね
もうこの時期バラも終わりですね
でもそこそこ咲いていたのですね
中之島公園バラ園も来週から
ツルバラの剪定、誘引始まります
私も来週、中之島公園バラ園のツルバラの
剪定、誘引でボランティア予定です。

Commented by びろ at 2018-12-01 14:22 x
>紫檬さん

自己表現をしてきたシモンさんならではの
わかりやすく正直で 実感こもったコメント
色々ありがとう!

最後の4行(4つの文)なんて
一度読んで二度読んで 考えてしまったよ

なるほどねぇ

どんどん濃くなっていって 縛りができてしまったりするんでしょうかね

それでいいと思ったら コワい世界だとは思うので
表現って 絵でも音楽でも踊りでも 疑問を持ち続けた方がいいのでしょうね

ま そうでなくてもね

例えば うちは自営業なんだけど
どんどん保守系の考え方になってしまうこともあります

色んな事に 常に疑問を持って
考えて行動して 時に頭を打っていたいと
そう思いますが

年取ってくると 頭を打つと痛くて痛くて
治りも遅いのよねぇ~

それでも やっぱ 頭を打っていたいと思います


Commented by びろ at 2018-12-01 14:28 x
>nonnonさん

nonnonさんの 特にお食事とかケミカルなものに対しての
色んな経験や考え方など とても参考になるというか
考えさせられるんです
60代って そんな風に考えるんだなぁとか
私も そうありたいなぁとか いつもブログを読みながらブツブツ思っています^^

次男は もう中2で
そうなんですよ 今しかないと思って
色んな質問にも真剣に向かい合おうと思ってはいるんですが
なかなかねぇ~~

長男も長女も こんな時がありました

今はもう 鋭い質問はしてこなくなりました
鋭い指摘は してくるんですけどねぇ
親子逆転も 時間の問題で
それはそれで 何だか本当に寂しいもんですね

Commented by びろ at 2018-12-01 14:34 x
>T&Nさん

行って参りました♪
しょっちゅう行くんです^^

咲いてない時の方が多いんですけどね

T&Nさん いつもボランティアありがとうございます
きれいに 剪定誘引して下さっていて
とても見やすいバラ園ですよね

あの大きなツルバラ
今年も担当されるんでしょうかねぇ

来週は ちょっと気温も高めだそうですが
どうぞ 風邪など召しませぬように~

私は今度は 多分年明けかな
1月末か2月頃に あの辺に行く予定ですので
また寄ると思います♪

どんな風になっているか
剪定された枝を見ながら
来春を想像して

車の通る音も聴いて
時々 船を見て・・

さっむ~~~って言いながらベンチに座りたいです

名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by biro3110 | 2018-11-30 11:44 | いろいろ | Comments(6)