人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ロシアの作曲家とロシアの演奏家とナメクジ被害のビオラなど



マチコ(猫)は風呂が大好き


とは言え
うめ(猫)のように
自分も風呂に浸かるのが好き
っていうのではなく


一緒に風呂に入って
風呂の蓋の上に座ったり
窓辺に座ったりするのが好き



んで 毎日
アタシと風呂に入る


最近は花粉症でしんどいので
一人でゆっくり入りたいんだけど
気が付くといつも
マチコが入ってくる



ロシアの作曲家とロシアの演奏家とナメクジ被害のビオラなど_c0404712_23440562.jpg



朝も風呂↑


お湯も何も入ってない風呂に
マチコが入る


なにしとんねんやろか

とにかく 毎日の日課



ロシアの作曲家とロシアの演奏家とナメクジ被害のビオラなど_c0404712_23481233.jpg




右から撮っても
左から撮っても
多分今が満開かなぁ


まだ 蕾は沢山あるけど
それが咲くころには
今咲いている花は散るに違いない




さてと


今日の音楽はロシアもの


ラフマニノフの前奏曲にする


もしお時間ある方
お付き合い よろしゅうに








この曲は 嫌いの中の嫌いやって

弾くのがキライなだけでなく
聴くのもキライ



なんじゃこの
ブンチャッ!ブンチャッ!は!!


それが終わったと思ったら
やたら演歌なメロディーが出てくる



そやのに周囲ではこの曲
割と好きな人が多くて
ラフマニノフの中では良く弾かれる曲やのよなぁ


恥ずかしい曲やなぁ~って思ってた
学生時代も卒業してからもずっと




ロシアの作曲家とロシアの演奏家とナメクジ被害のビオラなど_c0404712_23443151.jpg



今回 色々聴いてみて
ちょっと認識変えた


とくにルガンスキー↑


最初の数小節聴いてみて
これは・・・!!


と 背筋を伸ばした



ソプラノの音のカッコイイこと
和音がピッタシ
全部合ってるけど
少し右側に手を傾けているのか
和音のバランスが絶妙じゃないか!!


その上 フレーズ感が
これまた気持ちいい


ロシアの作曲家とロシアの演奏家とナメクジ被害のビオラなど_c0404712_23474673.jpg



これは 今まで聴いたルガンスキーの
演奏の中で一番好きかもしれん


この人 結構策士な弾き方するので
あまりなぁ・・と思うものもあるんだけど
ラフマニノフのプレリュード
こんなに素敵に弾くんやなぁ


フレーズが踊っている


ラフマニノフって
ものすごくド直球な
感情表現なもんで
アタシは好きな曲とそうでない曲が
かなり分かれるんだけど
一度ちゃんと ルガンスキーで聴き直してみたい


ルガンスキーはモスクワの人で
今もモスクワに居てはる
モスクワ音楽院の先生してるらしいね



モスクワ音楽院の人の演奏
昔 直で何人も まとめて聴いたことがある
普通の生徒の人たちのん




その 確かなテクニックに
深く広い感情表現


なんか 今のフィギュアスケートに重なる


日本と全然違っていて
その時 なんじゃこの人らは!!
と もの凄く驚いた覚えがある









ベレゾフスキーも手が大きい


ルガンスキーと同じく
モスクワ音楽院出身で
チャイコフスキーコンクールでは
ルガンスキーより先に優勝している
(ルガンスキーは1位無しの2位)



ロシアの作曲家とロシアの演奏家とナメクジ被害のビオラなど_c0404712_23483986.jpg



ベレゾフスキーのピアノは太く重い


ズッシリしていて
結構 こーゆータイプも
最近では珍しいと思う


アタシはベレゾフスキーの優しい音には
全然興味がない


怖さのある ガツンとした
ドスの効いた親父の声みたいな
そんな音の時 本気で震える


真っ直ぐでしょ


同じロシア人
同じモスクワ音楽院
大体同じ年の
ルガンスキーと比べると
ベレゾフスキーは融通が利かない
気持ちが真っ直ぐな音を出す



ロシアの作曲家とロシアの演奏家とナメクジ被害のビオラなど_c0404712_23444530.jpg


最近 Yahoo!ニュースで
ベレゾフスキーの名前を見た


「ウクライナのキエフへ
電力遮断すればいい」


と言ったとか



ロシア問題
日本はアメリカ寄りなので
プーチンが悪いとばかり報道する


アタシには どっちがどうか
ホントのことは全くわからん



4世紀ごろ ハザール帝国があった地区
ウクライナは 日本人が考えるよりも
ずっと複雑な地域なんだろうなぁ



だからといって
戦争はアカンに決まっている


戦争せず闘うってのは
どうしたらいいのかなぁ


そりゃあ みんな仲良く
ってのが一番良いに決まってるけど
みんな仲良く の前には
やっぱ ある種 闘いがある気がする
そうでなければ 仲良くなんてなれない


ものすごく 抽象的な言い方だけど・・・








ホロヴィッツも こちゃまたそりゃまた・・


アタシの知ってる この曲の解釈じゃあないわ


知らんかった
こんなサーカス的な曲やってんなぁ


YouTubeの中で
ラフマニノフ本人の演奏のんも
今回聴いてみた


ラフマニノフ本人
ホロヴィッツの弾き方に似ていたよ


弾き方っていうか
スピリットっていうか・・


そうか これか


って思った



ロシアの作曲家とロシアの演奏家とナメクジ被害のビオラなど_c0404712_23491053.jpg



ラフマニノフもホロヴィッツも
アメリカに亡命してるよねぇ


政治的理由ではなく
たぶん経済的理由



ラフマニノフに至っては
貴族の出だったので
そりゃあ 社会主義は
相容れなかったでしょうなぁ


アメリカも
ぎょーさんお金 積まはったらしいしね



ロシアの作曲家とロシアの演奏家とナメクジ被害のビオラなど_c0404712_23450088.jpg




44歳で亡命か(ラフマニノフ)


ロシア人の寿命は
日本人よりもずっと短いしなぁ



生涯 ロシアには戻らなかったラフマニノフ



亡命してからは
作曲意欲がどんどん減っていったらしい



祖国の風景に思いを馳せながら
亡くなっていかはってんよなぁ
辛いな








カツァリスがラフマニノフへ
オマージュ作品


さよならラフマニノフ



なんとも ラフマニノフっぽいねぇ




ロシアの作曲家とロシアの演奏家とナメクジ被害のビオラなど_c0404712_23495038.jpg



今日のビオラ レディ


随分と萎れてしまってて
しかも なめくじの被害もある!



ロシアの作曲家とロシアの演奏家とナメクジ被害のビオラなど_c0404712_23495166.jpg




折角いい色やのになぁ~




ロシアの作曲家とロシアの演奏家とナメクジ被害のビオラなど_c0404712_23495364.jpg




雨のあとなので
丁寧に 縮れた花を取る


これやったせいで
今 夜中なんだけど
かなりの鼻づまり


ああ・・
はよ 杉よ去ってくれ!



ロシアの作曲家とロシアの演奏家とナメクジ被害のビオラなど_c0404712_23451876.jpg



マチコは相変わらず



ロシアの作曲家とロシアの演奏家とナメクジ被害のビオラなど_c0404712_23451984.jpg



網戸にした出窓にも
張り付いている


こやつのせいで
花粉が余計に入って来る


ま、元気だったらいいわ、マチコが!



にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村



人気ブログランキング


↑↑↑
2つのランキングに登録しました
ポチっと応援よろしゅうに

by biro3110 | 2022-03-21 01:10 | 音楽